FC2ブログ

咲庵日記

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDレビューin芸大

20071006141241


うちの勉強会の名を借りて、大阪芸術大学にSDレビューを
見に行きました。
SDレビューは今回で26回を重ねる権威ある展示会で
実現可能な建築の模型を若手建築作家が提案する
入選作が出展されているのです。

知り合いのカナモノヤサンがその模型のひとつを依頼されて
作ったということを聞いて、矢も立てもたまらず
見にいくことにしたんです。
一人ではなかなか行けないので、
無理やりうちの勉強会に入れ込みました。

やっぱり、面白い!!
あらためてその発想に感心しました。
実際、住宅にすれば住み心地などどうかというものもありましたが
たとえば・・・・。

鋼製の植栽が植わったプランターを8層に重ねた住宅
人はその緑に囲まれた8階建てのプランターの中に暮らし
外部と隔てる外壁はテント地の布といったもの。
毎日が高山でのテント暮らしというような住宅。

広い田んぼの部分部分に屋根と床を造り、田園と共棲する
レストラン。
まさに自然と一体化するハレの場。

いやー、刺激を受けました。
会場には、学生さんや外人の留学生さんがいっぱいきてまして
私も学生時代の気分に少しだけ戻りました。

あのころは、何にも考えていなくて
根拠のない自信と野心と、どうしようもないもどかしさだけが
ありましたね・・・・・。

ちょっとだけ参加していただいた皆さんを忘れて
昔の感傷にふれていたんです。

スポンサーサイト

コメント

ご一緒できずに残念でした。

結構、盛況なんですね。

期間中に何とかして行きたいです。

土曜日ということもあって、いろいろな大学の建築学科の
学生の団体さんと鉢合わせになりました。
なんかバスで何十人と来ていたみたいです。

学生さんと一緒に見ていると彼らの負けん気と野心が
ついつい伝わってくるのを感じました。

いい経験をしましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oka1show1un.blog20.fc2.com/tb.php/304-452806d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

屋根)屋根(やね、roof)は、主に建築物|建物の上部を覆う構造物である。外の天候の変化、たとえば雨や雪、風|強風や太陽の強い日差し、気温の変化、工場の煤煙|ばい煙や大気中の粉塵を防ぐなどの役割を行う。屋根のデザインは、その土地の風土によって、積雪で家屋が押し

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。