FC2ブログ

咲庵日記

2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遷都千三百年祭 御歳神社 能楽の会




平城京遷都千三百年祭の締めのイベントです。

葛木御歳神社と能楽師さんとかかわりがあったため
このイベントに参加しています。

みなさん3月ごろより毎月、御所市役所の会議室に遅くまで集まり
協議を重ねてきました。
(私は抜けることが多かったですけどね・・・・汗。)

いろいろな問題がありました。
極めつけは、この台風です。

開催が本当に危ぶまれたのですが、みんなの熱意が通じたか
台風はどっかに行っちゃいました。
雨も降らず本当に良かったです。
(雨よけのテントを客席に張ると雰囲気が台無しですものね。)

ほとんどの参加者のみなさんは、行者さんとともに登拝に参加してから
拝殿での能楽を鑑賞されました。

太鼓方の能楽師さんが遅参するアクシデントがありましたが
ご好意で早く帰られる方のために、葛城の衣裳をつけた仕舞をしていただき
囃し方はなしでしたが、クライマックスはみていただきました。

これは、二度おいしかったですね。

能楽葛城はすばらしかったです。
演者は、重要無形文化財総合指定保持者の塩谷恵先生です。

本当に女神様が舞っているようでした。
面が本当の顔のように感じられました。
きれいで魅入ってしまいました。

少し寒かったですが、やはり薪能はいいですね。






スポンサーサイト

内装打ち合わせ



台風はどっかへ行っちゃいました。

土曜日でお施主さんが休みなので、内部の打ち合わせをしています。

前から決まっていましたので、台風がどっかへ行ってしまって、大助かりです。


風が強くなってきました。



やっぱり風が強くなってきました。

雨はそうでもないのですが、
シートが風にあおられ、バタバタうるさいですね。


今日午後、台風接近!



風も雨もあまり影響はないようです。

でもね………。


台風には勝てません。



台風が接近しています。

今日も雨養生です。

今年は雨に泣かされます。


アリオ八尾 芝能プレイベント 高安能



11月3日に、しおんじやま古墳の前でする しおんじやま芝能 のプレイベントとして、
アリオ八尾で、能楽師の山中さんがワークショップを行いました。

けっこうお客さんが集まってくれました。

芝能の盛況を願っています。


雨仕舞3



シートで全体を覆い、まるで要塞です。

雨仕舞2



構造をシートで覆いました。

養生が終わると、なぜか雨はこやみになってきました……。涙

雨仕舞



雨です……。

北野田の家 上棟



雨の気配が心配です。

板倉造りの上棟は、ホントお天気が気がかりです。


大美野の家 木材搬入



寺池台の家の他にもう一軒
新築工事をしています。

もちろん、板倉造りの家です。

雨にたたられて上棟が危ぶまれ、材木の搬入が遅れていました。

昨日まで断続的な雨。
天気予報では今日は大丈夫なはずなんですが……。

朝の6時に、徳島から15トントレーラーで、材木が搬入されました。
明日朝も15トントレーラーで材木が搬入されます。

普通の木造住宅の三倍の木の多さです。


今年の秋は、なんだか少し、いつもの秋とちがった~♪

予定が重なりあっていろいろなところにご迷惑をおかけしています。
何とかやりくりして切り抜けようとしているんですが・・・・・・・・・。


板倉の家の構造見学会と居合の昇段審査会、環境フェスティバル
玉祖神社1300年祭がまともにぶつかってしまいました。

環境フェスティバルと玉祖神社1300年祭は、主催者側ではないので
申し訳ないのですが、スルーさせていただきました。

(大阪経済法科大学の橋本先生ごめんなさい。清水宮司さんゴメンナサイ。
細合さんお世話をおかけしました。ご報告ありがとうございます。(汗))


構造見学会と昇段審査会これはどうしようもありません。
あれもこれも私の不注意が原因です。


午前中、居合の稽古と昇段審査にかかわって2時過ぎに現場に向かいました。
審査はめでたく8名の昇段が決まり、いっそう稽古に励んでいただけるとおもいます。
(みなさん途中で抜けてゴメンナサイ。)

雨模様で、板倉の家の構造見学会にこられる人は少ないだろうと、事務所のみんなに
言っていたのですが、私のいないときに限って大混雑だった様子!
居合わせた施主さんご夫婦まで、来場者のみなさんに家の説明をしていただきました。

私が行ったときにはひと段落して、こられていた知り合いも帰った後でした。
(Iさんご夫妻、家の構造の説明までしていただきありがとうございました。
家永さん、関口さん長い間待っていただき申し訳ありませんでした。
s山さん、ご家族で来ていただいたのに留守をしてスミマセン!(汗、汗、汗))

その後、みんなの慰労のため恒例の打ち上げをしました。
愉しそうにしてくれたので、やっとほっとしたのです。


つかれた~。

錬信会昇段審査会



今日は、錬信会の昇段審査会です。

さあ、稽古の成果を見せてもらいます。


明日は、構造見学会です。



10月23日土曜日24日日曜日に
板倉造りの家の構造見学会を行います。

大工さんや板金屋さんの邪魔をしながら?
いえいえ、手伝ってもらいながら、見学会の準備をしています。


板倉造り内部



建て方が終わった時点で、
内部のほとんどが形づくられます。

サッシが入りました。



工事は順調に進んでいます。
屋根の通気層ができ、その上に防水シートが敷かれました。
サッシが入り、耐力壁の工事が進んでいます。


盲導犬ティオ



賢い犬です。
すこしかなしげな瞳が
たまらなく可愛いです。


板倉造りの家



屋根の格好がつきました。



雨の影響は、なんとかしのいで、工事は進んでいきます。


夕陽丘高校新26期同窓会



約四十年近く前の同窓会です。
みんなの顔がわからなく、名札を確認しながら恐る恐るの挨拶から始めています。


玉祖神社奉賛能

 img20101003095843416.jpg

奉賛能が終わって、滞っていた仕事を片付けました。
やっと、この記事を書く余裕をもてたのです。
・・・・・・・・。

高安ルーツの能のイベントの一環で、玉祖神社1300年を記念して
奉賛能をしました。
玉祖神社は、能楽の流派、ワキ方と大鼓方の発祥の地でもあります。
今回は、1300年を記念して、初めて両家元に来ていただいて出演をお願いしました。

野外の能楽で、場所的にも交通の便が悪く、地元の人々もあまり興味がないようでした。
まあまあ来ても100人までだろうと、宮司さんや総代さんと話をしていました。
直前になって200人は来そうだということになって、急遽イスを250用意しました。

驚いたことに、開催前に境内は満杯に。
人数は800人とも500人とも思われました。
大きな誤算でした・・・。

でも、みなさん喜んでいただいて、
特に地元の方々が能との関係を始めて知ったと口々に感謝の言葉をいただきました。

地元にもっと誇りを持ってもらおうという主旨が、ちょっとは生かされたかなと嬉しかったんです。

雨よけシート



雨仕舞



昨日の夕方からの雨です。

なんとか棟は上がりましたが、雨の中の上棟式でした。

雨には降られたんですが、職人の皆さんは、晴れやかな顔で式に参加していただきました。

いい仕事をしていると、顔が違います。


建て方二日目



午前中は、あんなにお天気だったのに、空は曇り今にも泣き出しそうです。

もってくれよー。


建て方一日目



一日でここまで建ちました。


寺池台の家 建て方



いよいよ建て方が始まりました。
大阪のうちの大工さんに徳島から二人の大工さんが応援にきました。

作業は、心地いい速さで進んでいきます。


土台敷き



先行足場



建て方の前に足場をしました。
木材の搬入には、ちょっと邪魔になるのですが、建て方作業の効率と安全のために先に足場をするのです。


梅田阪急ビル15階



梅田の一等地のオフィスビルです。
この地価の高いところに、この無駄な広さには圧倒されます。

ベタ基礎



型枠を撤去しました。
きれいなコンクリート基礎です。


 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。