FC2ブログ

咲庵日記

2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜

CA3A0074_20090119002447.jpg


今日は、初めての初釜のお招きです。
ちょっと不安を感じながらワクワクして「いずみ苑」におうかがいしました。

こんかいは、お濃い、お薄、そして懐石料理のフルコースと聴いていたからです。

山田先生と泉さんは、今日の準備のため、いろいろ考えていただき
かなりのお時間を費やされたと聞きました。
これぞ、おもてなしの心なんですね。

ありがとうございました!!



CA3A0071001.jpg

待合では顔見知りの方ばかりで、ちょっと安心。
これで恥をかいても、まあゆるしてくれるだろう~。

待っている間、心遣いの、さくら湯をいただきました。
うん、いい雰囲気になってきました。

茶室に入ると、床の間には趣向を凝らした百福の掛け軸、
この日のために苦労して求められた椿の花がいけてあります。

おもてなしですね~。



CA3A0073001.jpg

炉には炭がいれられ、香もたかれて本格的です。

炭手前というのだそうです。

うーん・・・・・・・・。
初釜だ・・・・・・・・・。



090118_161643.jpg


そして、料理をいただきました。
ほんとは、食事をするのにもいろいろ作法があるのだそうですが
今回は、楽しくするという主旨だそうなので大目にみていただきました。

おいしかった、料理もおいしいけど、この雰囲気!
格別なものがありますね~。

盃でお酒をいただきました。
いつもと違って飲んでる加減がわからない。
勧めていただくままに、だいぶん飲んでしまいました。

まだ、お茶をいただいていないのに、自制、自制・・・・・・。

このあと、濃い茶をいただき、そして薄茶をいただきました。
わきあいあいとした楽しい茶会でした。

でも、正座が問題でした。
足のしびれより、足が何度もつってしまったのです。
たぶん、昨日の居合の初稽古が原因だと思います。
居合にしてもお茶にしても稽古不足です。
反省反省・・・・・・・。
 
先生を始めいずみさんや参加の皆さんは優しく見守っていてくださいました。
すみません。失礼をお許しください。

本当に楽しく有意義な時間でした。
ありがとうございました。




スポンサーサイト

居合道 錬信会 初稽古

CA3A0064.jpg


私たちが居合の稽古している錬信会の初稽古が、堺道場でおこなわれました。

はじめそれぞれが稽古をし演武をして、そのあと総会がおこなわれました。
そこでの話し合いで、会員一致団結して気持ちをあらたにし
いろいろなことにチャレンジしていこうと決まったんです。
風通しがよく、透明性のある明るく楽しく、それでいて真剣みのある会にしようと。


2009011720210000.jpg

居合の世界も、いろいろあります。
今回、あるきっかけでいろんな縛りがとれることとなりました。

みんなで業を高めるため稽古はもちろんのこと、広く知識をふやしていこう、
そして道をさぐるためいろいろな稽古や勉強をしていこうと、
かえってみんなのやる気が高まったのです。

正直、面白くなってきました!!



CA3A0069.jpg


去年からアメリカ人のクックさんが入門され、みごとな演武を見せてくれています。
私は、お会いするのは初めてなんですが、稽古・演武・総会・懇親会をとおし
そしてそのあとのカラオケで親しく交流できました。

これも、面白いですよね!

新築のお家の廊下は畳敷き!

CIMG7801-2.jpg

去年、設計した住宅が先日竣工しました。
街中の狭小地で間口が狭く木造では充分なことができないので鉄骨造の住宅です。

まだ、階段の手摺がついていないので危なそうなんですが
デザインとしてはすっきりしています。
手摺をつけたくないような・・・・・・・・・・。

この住宅には廊下まで畳を敷き詰めました。
足元の寒さをしのぐのと、素足でもきもちいい!!

自然素材はほんとにやさしいんです!!

木造屋根の耐震実験に参加しました。

CA3A0062001.jpg

近畿大学建築学科の村上先生のところで
木造勾配屋根面の耐震性を調べる実験が行われると聞いたので
興味しんしんでいってきました。

当日は本当に寒く、実験棟の内部はコンクリートむき出しで、底冷えする環境でした。
それにもかかわらず、私たちのような木造設計にかかわるものの参加者がいっぱいでした。
顔見知りもけっこういましたね。

今、木構造の世界はいろんなところでいろんな実験がおこなわれています。
今まで勘と経験で行われていた技術に実験と研究の裏打ちがされて
どんどん新しくなってきています。
ほんと、気がぬけません!!

今日は、木造屋根の試験体に水平に圧力をかけて勾配屋根面や構造体が
どのような変形が起きるかという実験です。

1時間半をかけて繰り返し油圧プレスで力がかかりました。
これは地震の横ゆれを想定しているのですね。
最終的には梁桁が変形し屋根面を構成しているパーティクルボードの釘の引抜が
おこりました。
棟の接合と垂木の接合に気をつけないと感じたのです。
でも、予想以上に耐久性がありました。

実験を実際見ていると、地震によってどのように力がくわわり、どのような変形がおこるのか
よくわかります。

これで屋根構面の耐力に期待して、設計の幅が広がるんじゃないかな~。

御歳神社奥山登拝

19847528_3191832681_20090115030824.jpg



お誘いを受けました。
ご神体である奥山の「いわくら」の注連縄を架け替えるため
奥山に登り参拝しないかというお誘いです。
その注連縄は自分たちで作っていくというのです。

なにかいかなければという気がして、いつもの高校時代の悪友と
誘い合わせて参加しました。


CA3A0059001_20090115030940.jpg



注連縄つくりは、けっこう楽しく、ヤツとは無駄口をたたきながら
共同して作りました。
最初は手こずりましたけど、二回目からは要領がわかったのか
何とかさまになるようなものができたんです。


CA3A0061002.jpg


奥山である御歳山は、険しいところもありましたが
お山のエネルギーに感化されたのか、けっこうみんなハイになり
わいわい楽しく登っていったのです。

いくつかあった、ご神体の「いわくら」からは気が出ていたらしく
みなさん、エネルギーをそれぞれに感じていると言われていました。
私は、あんまりよくわからなかったんですが、そんな気もしていたんです。

でも、写真を見ていると、いわくらからエネルギーが出ているような気もします。
・・・・・・・・・・・・。

みなさん、感じます?

蒼天翔けるガルーダもしくはバッテン!!

CA3A0055001.jpg
 

朝、自転車を走らせての出勤途中、ふと空を見ると
不思議な雲が出ていました。

うん?

飛行機雲の交差でできたのだろうと思うのですが
観ようによっては、鵬が翼を広げて飛んでいるように見えるのです。


CA3A0056001.jpg

進むにつれて、空いっぱいに広がっているのです。
ホント真上に近いところで羽ばたいているように感じました。


新春の空に飛ぶのは
巨鳥ガルーダか?
はたまたバッテンか・・・・・・?

イーグルに聴いてみようか?

まあ、縁起がいいことにしておきましょう・・・・・・。

初詣 葛木古社をめぐる

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


CA3A0050.jpg

高校時代の悪友と初詣に行きました。
ヤツは、古代史に興味があり本で調べては現地を歩き回るまめなヤツなんです。
この間は、一緒に出雲大社まで高速をとばして夜中に行ってしまいました。

なぜか、朝6時に家を出発して一路、葛木山麓の御所を目指しました。
ヤツが朝の5時出発といいはるのを説得して、6時に家に迎えに来させました。

おれも正月はいろいろと忙しいんだ!!
おれも忙しいんだよ!!

という、いつもながらの掛け合いをして昼の12時には大阪につくという
行程に落ち着いたのです。

CA3A0051.jpg


空が白々とした頃、高天彦神社に到着しました。
ここは、ヤツがお勧めの神社だそうです。
冬の明け方の凛とした空気の中、その古社はありました。
確かに荘厳なたたずまいです。
そのうちに朝日が昇り始め、お社をまぶしく照らし出します。

うん、いいね!!

ヤツは、どうだという顔をしています。
うーん・・・・・・・。

あと、高鴨神社をたずね、能楽でご縁のできた葛木御歳神社を訪れました。
朝早かったので、ここも誰もおられませんでしたが
ここでも、神韻縹渺たる雰囲気を楽しみました。


あとは、白鳥陵に行ったり行者さんの打たれる滝をみたり
葛木山麓から観る山々の連なりを眺めて楽しんだのです。



ヤツは、今年の4月から一年かけていろいろ本格的に勉強するために
学校に通うそうなのです。
なかなかできることではないのです。

またいろいろ教えてもらいたいものです。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。