FC2ブログ

咲庵日記

2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和光

20080730131518


うちの事務所の近くに、お抹茶を売っている店があります。
前から場所だけはしっていたのですが、別段興味がなかったと言うか
こんなお店があるんだというぐらいの認識でした。

今日、お茶会のために「和光」という銘柄のお抹茶を購入しました。
明日のいずみ苑のお茶会のためなんです。
つまり、おつかいを頼まれました。

ふーん・・・・・。
80グラムでこのくらいの値段なんだ!

踏み入れた世界は、ものめずらしいものだらけです!!
スポンサーサイト

裏カエパス

nami02nerv2.jpg

和のデザイン、浪丸をぱっくった不届きなエンブレム
能楽師の山中さんたちと一緒に作ったNPO「なにわ文化芸術芸能推進協議会」の
裏の紋章です。
(通称、カエパス。頭文字をとって言ってるんです。ちょっと無理がありますが・・・。)

別に意味があるわけではないのですが、某富山のおかき屋のデザイナーが
エバンゲリオンに触発されて?勝手に作ったエンブレムです。
けっこう仲間内で評判がよく、内輪のマークにしようかといういい加減なのりで
裏のエンブレムとしました。
裏カエパスです。

ウラ、ウラ、ウラー、ベッカンコー!!  byフジコプロ  ちょっと前なら スタジオゼロ

もとい・・・・・。(汗)
このカエパスの内輪の事業でNPOの運営はどうあるべきかということで
能楽関係のNPOの先輩のNPO「奈良能」の徳田監事をお招きして
NPOのあるべき姿、今までのされてきた経験のお話を聞かせていただきました。
やっぱり実践をされて10年以上も続けられているお言葉には重みがあります。

奈良能がされてきた関係のイベントには「燈花会 とうかえ」があります。
これは県のイベントなんですが、徳田監事は大きくかかわっておられます。

なら燈花会 → http://www.toukae.jp/

ホント刺激を受けました。

カエパスも今までいろいろなイベントをしてきたんですが、やっぱり重みが違います。
奈良能さんと一緒に今度、9月に富山でのイベントにカエパスもかかわっているのですが・・・・。

うーん。
頑張ろうか。


NPOなにわ文化芸術芸能推進協議会(通称カエパス) 
→  http://caepass.jugem.jp/

咲庵日記 なにわ芝能 
→ http://oka1show1un.blog20.fc2.com/blog-date-200804.html

岐阜にも行ったんです!

20080726230334


滋賀のあゆみさんのところの現場見学会のあと
岐阜の栗田設計さんの現場に行きました。

お寺の庫裏の現場で、板倉の組合のイベントの一環としてDボルトのヨネザワの社長が
Dボルトの講演をしていただいていたのです。
お昼ごはんの件で少し時間が遅れました。
私は事前に聞いていたのですが、完全に失念していたんです。
食事の時間に個人の好き嫌いの話でもりあがってしまっていました。

なんだろうね、このゆるーい感じは?
みんなちょっとつかれているのかな?
たぶん暑さと木構造の存在感にハイになっているんです!

到着した現場での栗田さんの物件は圧倒的なボリュームでわれわれを魅了してしまいました。
38℃を超える暑さの中、うらやましい気分を隠せないオカでした。

あの空間での渡りあごの大断面は、見る人を黙らせる存在でした。

それにしても暑かった!!!

若林さんが造った板倉の家を見学しました。

20080726132058
滋賀県で建築会社
あゆむくらし工房を主宰する若林さんが
板倉造りの家の現場見学会を開かれました。
うちの勉強会としてみんなで参加しました。
他の人の作品をみるのはホント刺激になります。
板倉の家は作る人によって仕様が少しずつ違うんです。

よーし、ちょっと盗んでみます。

草間雅子さんの美的収納の現場にお邪魔しました。

20080725114054
いま収納のコンサルタントとして評判の
草間雅子さんの美的収納の現場に
お邪魔しました。

実際に草間さんの作業が見られるというので、
横浜のあざみ野のお宅に迷惑も顧みず、
うちの所員二人と一緒にお手伝いという
名目で収納整理の作業現場に参加させていただきました。

出てくる収納物の多さに
奥さまは自分のことながらウンザリされているご様子。
草間さんは、テキパキとみんなと一緒に処理していきます。
あっと、わたしは写真班ですから
参加しません!!

間違えて怒られそうですから………。

たいへんですが、この作業を終わらせると
部屋が美しくかたずき
奥さまの収納ストレスが解消されるそうです。

この作業はスゴイ!!

やっと完成!さくらの家!!

20080724110624

3月の地鎮祭から始まった、さくらの家がやっと完成しました。
じつは、6月のすえには入居されていたんですが
外構工場にそれからひと月かかりました。
自然素材いっぱいの、いろいろこだわった
板倉造りのいえです。

おちついたダークにあわせたんです。

zx-11(itakura)-photo(080621)06.jpg

床の杉ムク材のフローリングは石油系の溶剤のまったく入っていない自然素材塗料で
染めました。
後ろにシステムキッチンのある、作り付けのカウンターは同系色のダークです。
古色ブラウンとか言うそうです。

白っぽい珪藻土の真壁とよくあうようです。
本当はクリーム色なんですが、
古色ブラウンとの対比で白に見えるんです。

和洋折衷のひとつの解かもしれません。

勝手に思ってます・・・・・・。(汗)



修行がたりないなぁ~!

img20080714234722359.jpg

はや、7月も半ば!
私たちの師匠、故麻田藍水先生を偲んでの居合道の演武大会が間近に迫ってきました。
先日、藍水忌のチラシが出来上がってきたんです。

今は、いろいろ忙しく、道場に稽古にいけない日々が続いています。
道場で稽古しなくてもいろいろ方法があるのですが
なかなか実践できていません。
やっぱり心の問題なんだろうな~。

最低限の体の運用とあとは、どうイメージするか・・・・・・。
やっぱり稽古をしないと、うまくやってやろうとの力みが出てしまう。
稽古とそれができないときの工夫をどうするか

うーん、頑張ろう!

表千家なんです。

20080711231836

なぜかひょんなきっかけで
茶の湯を習うことになりました。

和のデザインに興味をもつと
茶の湯は避けて通れないですね。

やってみて思いました。
棗や茶杓を置く位置も決まっていて
またそれが美しい!
本当にいいバランスを取ってあるんです。
これは奥が深いです!

月ヶ谷温泉峡

20080702081414

徳島県上勝に杉材を見に来ました。
四国にはいい杉の産地が
いっぱいあります。
近くの月ヶ谷温泉で板倉の仲間と一緒に泊まりました。

当然、宴会でしょう!

徳島へまた行きます。

20080701164218

またちょっと徳島まで木を見に行ってきます。

明石海峡大橋を携帯で撮影。
携帯を新しくしてから
勝手がよくわかりません。
うまく撮れているかなー?

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。