FC2ブログ

咲庵日記

2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開の桜の木の下の「芝能」 公演終了しました。

芝能


野外での能楽鑑賞会、「なにわ芝能」何とか無事に公演終了しました。
お天気にも恵まれ、満開の桜の時期、500人もの方々が足を止められ鑑賞していただきました。
ありがとうございました。

当日、設営班は、朝早くから長居公園に場所取りに!
公園から許可は取ってあるんですが、何せお花見の最盛時期
トラブルを避けるため、会場確保にいっていただきました。
午後から、ようやく設営です。
いろいろ大変だったと聞きました。

私は、少し離れた山中能舞台で鑑賞講演会のお手伝い。
能舞台から芝能会場までお客様を先導する際に不手際が・・・・。
何人かのお客様が行方不明に!
開演ぎりぎりになって、駆け込まれるお客様も数名おられました。

すみません!!
反省点です。

それと・・・・・・・・。
私が挨拶をしたんですが・・・・・。
慣れているつもりだったんですが、この場の雰囲気に飲まれて緊張してしまいました。
いや、もう噛みまくり!(汗)
次回は、きっとうまくできるさと、自分をなぐさめています。(涙)

それはさておき、みなさんけっこう熱心に鑑賞していただきました。
鬼が出る前の、退屈と思えるゆっくりとした場面展開、演者の動き
何を言っているのかよくわからないセリフ回し。
お客さんは、ちょっと見て飽きてどんどん入れ替わっていくのかなと
思っていたんですが、
一時間以上の長い間、立ち見で鑑賞していただいた方がほとんどだったのが驚きでした。
立ち見でスミマセンでした!
ご観覧ありがとうございました。

お客さんの中に、いま建築中のkoさんご家族がいらっしゃいました!
幼なじみのkaさんがお嬢さんをつれてこられていました!
税理士のoさんが息子さんを連れられてきていただきました!

ありがとうございました。
出し物はよかったと思っているんですが、私の挨拶ははずかしかったなぁ・・・。(汗)


早々に反省会を開きます。

次回、5月に帝塚山音楽祭に参加して
ちん電通りのおかきやさん「ささらや」さんの駐車場で
「笑い」をテーマに狂言と落語とのコラボです。


仕事も頑張らなければなぁ・・・・・・・・。

スポンサーサイト

八寸の大黒さん

CIMG5566.jpg


大黒柱を建てました。

八寸角の大黒さんです。

小屋組みがまだなので、そそり立つ感じがあります。
このまま屋根工事をしないで置いておきたい気もするんです。

川をはさんだ隣の道からは、大黒さんがイッポンそそり立つのが見えるんです。

「咲庵 板倉造りの家」です。



いやぁ~宣伝をしてしまった。(汗)

家は小さな森になる

CIMG5542.jpg


足場の上から見下ろしました。
5寸角の柱が18本、あとは4寸角です。

家は小さな森になる

堺市浅香山付近に建つ 板倉の家です。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。