FC2ブログ

咲庵日記

2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、こんな季節です。

20061130104336


うちの事務所があるマンションの玄関ホールに今年もまた
クリスマスツリーが飾られました。

早いものでもう一年が過ぎ去ろうとしています。
今年ももうあと1ヶ月。
最後までガンバロー!!
スポンサーサイト

伝統構法の木組

20061124164224


土佐スギの説明会に行ってきました。
その中で伝統構法の木組みの説明がありました。

やっぱり、大断面の木造はいい。
機能、構造もさることながら、感性に訴えかけるものがある。

ムクの木の存在感は他にかえがたいものがあるなぁ・・・・。

秘密のセミナー?

20061122115530


灯りの落ちたセミナールーム
怪しげなサングラスの講師が何かをしています。
その手元を見つめる参加者の面々・・・。
講師が何かをすると同時に驚きの声が上がります。

そうなんです。
マジックを対人交流に使おうというマジックセミナーです。
となり合わせた異業種の方々ともマジックを共有するという事で
断然親しみもましていきます。

種明かしは当然秘密です。
秘密のセミナーなんです。

スギ産地の徳島から千里さんが来てくれました。

CIMG2467.jpg


11月の丹陽社の勉強会です。
今回は大阪歴史博物館にて板倉の家をテーマに行いました。
板倉造りの原型である、復元倉庫があるのと
参加していただく皆さんの足の便を考えてここにしました。

今回の特別講師として、徳島県阿南町から中千木材の
千里さんにきていただき板倉材の製材の工夫や苦労について
お話いただきました。
やはり、自然素材であるスギのムク材の性質をうまく活かして
使うという事はいろいろな試行錯誤をしてきたのだなと
改めて思いました。

参加された方々の反応もすごくよく、講演後のお茶会では
いろいろな質問が出されました。

安藤邦広教授の講演・板倉の家協同組合展示会

20061105132538


名古屋で板倉の家協同組合の展示会・講演会が開催されました。
展示会には、私たち丹陽社も参加したんです。
講演会では、板倉造りの提唱者、筑波大学の安藤教授も講演をして
いただきました。
板倉造りの第一人者のお話をじかに聴くのは素晴らしいことなんです。

安藤先生のお話もすばらしかったのですが
全国いろいろなところから、板倉の家の仲間が展示会に集まりました。それぞれの経験など、興味深い話しがいっぱいできたんです。

名古屋はちょっと遠いけど、参加して良かったです。
打ち上げの飲み会のときも、建築の話で盛り上がり
もうちょっとで、大阪行き最終の特急電車に乗り遅れるところでした。
ホント、ぎりぎりでした。

昇段審査

20061106120737


岸和田城内武道場、心技館です。

居合道の昇段審査がおこなわれています。
道場内には、なんともいえない緊張感が漂っています。

岸和田城

20061103144324


いいお天気です。
青い空に映える白亜の岸和田城がきれいです。

今日は居合道関西支部の昇段審査なんです。
五段以下の審査が、岸和田城心技館で行われます。

私は、応援にやってきました。

みんなガンバレ!

秋の風

20061101113727


11月に入って、自然に接し秋を感じています。

生駒の宝山寺に来ているのです。

天気もよく、風もさわやかで、心をおだやかにしてくれるのです。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。