FC2ブログ

咲庵日記

2006-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古……。

20060927232734


今日は久しぶりに剣道の稽古です。
時間が空くと、なんとなく行きたくない。
居合だとそんなこともないのですが
剣道だとふと、今日道場が休みだといいなと思ってしまう。

いって稽古をすると、楽しくて仕方がない。
時間が過ぎてももっとやっていたい気持ちがあるんだけど・・・・。

そのあと、普段使わない筋肉が興奮していて熱を持つような感じで
寝られないんです。

たぶん、しんどいから行きたくない気持ちが起こるんだろうナ。
こんなことではいけないなぁ。

精進しよう!!
スポンサーサイト

コミュニケーションマジック

20060924201346    


 


   マジシャンのMR.ヒーローです。


          おでんのマジック?


マジックの会に行ってきました。


マジックを通して、初めての人とでもより一層近づけるという


コミュニケーションマジックの講座です。


 


マジックを見せられると、ハテナマークが・・・・・。


自分だけネタがわからないときは、ものすごく悔しい・・・・・。


 


私も、居酒屋でテーブルマジックができればいいなぁ~。

ほんと!いろいろあるよ…。

20060921002439


うちの事務所に、友人が遊びに来ました。


コンサルタントのような仕事をしているんです。


その友人が言うには、うちは他社がうらやむような仕事の仕方をしている


らしいんです。


 


でもねぇ~。


うらやむような仕事の仕方なら、もうちょっと仕事が入ってきてもよさそうなものだ・・・・・。


儲かればいいとおもうんだ・・・・・。


いやいや、たいへんなんですよ・・・・・。


(私は楽をしていますが・・・・(汗)。)


 


友人は、いま画期的な試みをしようとしているのです。


今、取り組んでいる仕事に燃えているのです。


お客さんに、本質的なアドバイスを時間をかけてすれば一番いいんだけど


時間をかければかけるほど赤字になる。


お客さんは、小手先のテクニックでも、すぐ結果が出ることを求めてくる。


そちらのほうが、かんたんでお金にはなるのだけど本質的な解決とは、ほど遠い。


いろいろなことをアドバイスするのだけどかみ合わないときがあると・・・・。


 


うーん。


私も考えさせられましたよ・・・・・。


 


ヨッパラって帰る道、大型スーパーに入るための歩道橋が道路をまたぐ工事を


していました。


いいものをつくろうと思うといろいろあるよな・・・・・・・。

錬信会八尾道場

20060917195908


阿倍野の体育館が取れなかったので


急遽、八尾の体育館での稽古になりました。


小林先生、小川先生のご指導のもと、みんな稽古に熱が入ります。


それというのも5段以下の昇段試験が間近なんです。


大いに汗を流したあと、当然のように第二道場に行きました。


みんなで、近くの王将に行ってビールと唐揚で、居合談義に花を咲かせたのでした。


 

「街興し」の星!

20060917195756


大阪、天王寺にある谷町のいいところを発見しようという趣旨の


「谷町飲み会」に参加しました。


今は、いろいろなグループが「街興し」をテーマにいろいろな活動をしています。


この会もこの一環の集まりなんです。


中でも、彼の活動は精力的ですばらしいものです。


私たちの事務所のしがない勉強会にも参加していただいて、いろいろ協力して


いただいています。


 


最近、天から神が彼に降りてきたそうです。


これから、かなり重点的に「街興し」に力を注ぐかもしれません。


2次会でチョコパフェをほおばる彼。


 


ガンバレ・・・・・・・・・!!!

震度7の振動体験

20060916142228


9月のうちの事務所の勉強会は阿倍野防災センターにみんなでいき


防災体験をすることでした。


中でも、実際に起こった地震の揺れを体験するコーナーはすごかったです。


とくに阪神大震災の揺れは、下からドーンとくる直下型で激しいものでした。


地震が起きたそのときの瞬間をまざまざと思い出しました。


ちょっとこわかったですね。

いけちゃんとぼくとしろうさぎなまいにち

20060916125514


絵本を買ってしまった。


西原理恵子の「いけちゃんとぼく」なんだ。


何年か前に、やっぱりはまっていた絵本は、アランジアランゾの


「しろうさぎなまいにち」だった。


子供が図書館で借りてきた本をなんとはなしに読んでみて、あったかさに


夢中になり、何度も読み返していたんだ。


廃版になっていたんだけど、再版されるやいなや、すぐに買ってしまった。


 


「いけちゃんとぼく」は新聞に広告が載っていて、本屋さんでひら積みに


されていたんで何の気はなしに、手にとってみたんです。


絵は汚いし、絵本って書いてあるけど、漫画じゃん。と思いながら


パラパラとめくっていました。


 


引き込まれたんです。


人を大切におもう気持ちが込められていました。


やっぱり、すぐに買って帰り、何度も読み返しました。


 


いまは、事務所の打合せ机の横の本棚の、いい場所においています。


 

剣道、行けなかった……。

20060913205505


先週の土曜日、やっとの思いで自分をはげまし道場に行ったのに


この水曜日には、仕事の打合せが突然入り行けなかった・・・・・。


 


剣道の稽古は、けっこう激しい運動量なので、からだを慣らす必要があります。


続けていかないと、息が上がって稽古がしんどいんです。


道場に行くと血がさわぎ、けっこう楽しいのですが、間が空くと


しんどさを思い出し、ナマケ心がうずいてしまうのです。


でも、今回はすごく稽古がしたかったんですけど・・・・・・・・。


次回の土曜日は、勉強会の予定が入っているし・・・・・・・・・。


よしっ!気をとりなおして頑張ろう!!!

名古屋で鈴木有先生の勉強会に出席しました。

20060902210632


 


秋田県立大学、金沢工業大学名誉教授の鈴木有先生のセミナーが


名古屋で開かれると聞いたので、さっそく出席してきました。


名古屋はうちの事務所のある上本町から近鉄特急で2時間。


結構近いというのが実感でした。


 


鈴木先生は伝統構法建築の第一人者で、秋田で在来木造住宅と伝統構法住宅を


実際に建てて、揺らし、地震によって建物がどのような状態になるのか


実物大実験をおこなった方です。


板倉の家の仲間が、先生を招いて勉強会をするといいます。


先生に会える機会を逃すまいと仕事は、ほっとらかしていってきたのです。


 


新潟の地震で、民家の被害についてのことを調べられたそうです。


地震時には、木組みが数センチ動いたみたいなんですが


ちゃんと、もとに戻っているんです。


伝統構法には、地震に対して復元する力があるようなんです。


 


講義の中で、現代の技術は力で力を押さえつける考え方である


想定外の力が来たときの対処は考えていない


壊れるのなら、どう壊れるかの考えを持っていないと、想定外のことが起こると


対処できないといわれたのです。


日本人の伝統的な考え方は、力に逆らわず受け流す考え方だといわれたのです。


 


すごく、刺激的な一日でした。


講義が終わっての、懇親会では名古屋の設計事務所の方々と、建築について


いろいろ話をしました。


これもまた勉強になりました。


 


みんな頑張っているなぁ!

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

オカ

丹陽社のホームページ

大阪で
木の家を建てるなら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。